転職が不安で怖い

【明白】転職が不安で怖い人の10タイプと解決法!迷っている人への参考記事

悩んでいる人
悩んでいる人
転職を考え始めたのですが、不安に思うことや怖いと感じることが多くて踏み切れません。
考えすぎて、もうわからなくなってきました。
どうしたらいいか教えて!

そんなお悩みを解決します。

【結論】転職が不安で怖い人には10のタイプと解決法があります。
   『不安』・『怖い』の理由を分類すれば次の一手が見えてきます。
こんな人にオススメ
・転職したいけれど『不安』や『怖い』と思っている人
・転職する事に迷いがある人
この記事を読み終わると
・転職に対しての『不安』や『怖い』がなくなり現状が整理できる
・次にするべき一歩目のアクションが理解できる

では、早速紹介していきましょう。

PR

【解決法】転職が不安で怖い人は次の手順で理由を分類

転職をすることへの不安や怖さは、次の3つの手順解決できます。

①転職について不安や怖い理由を【転職前・転職活動中・転職後】に分類
②それぞれの解決方法を確認する
③小さな一歩を踏み出す

漠然と転職することを不安や怖いと思うのではなく、理由を分解し、それぞれの解決方法を知り、小さな一歩を踏み出すように思考を変えることがポイント

家族や友人に相談することも良いかも知れませんが、愚痴で終わったり、あいまいなアドバイスで終ってしまい根本的な解決にならないことが多く、それでは転職に対しての不安や怖さへの解決に至りません。

大切なことは、『あなた』の転職に対しての不安や怖さを解決する事。

そのための手順をまとめましたので、早速見ていきましょう。

PR

【転職前】のことで不安や怖いと思った時の解決方法

転職をしようかと思った時に、転職する前のことで不安や怖いと思う4つの理由とその解決方法をを紹介していきます。

①転職先がブラック企業かもしれない不安解決法

転職先の企業の環境は、転職前であれば実際のところは分かりにくく不安になります。
そんな時に参考になるサービスを2つ紹介します。

この2つの共通点は、実際にその企業の事を知っている人の話を知ることで、自分に合いそうな企業かどうかの判断材料になります。

不安解消法① 口コミ情報サイト『転職会議』で企業情報を確認

転職会議は、国内最大級100万件以上の口コミ情報サイト。自分が入社するかもしれない会社の口コミ情報を知ることができます。

あくまで口コミですが、実際に在籍していた社員からの口コミなので参考になる情報がたくさんあります。

会員登録すると48時間、転職会議内の企業口コミが見放題。
また、あなたが在籍した企業の口コミを投稿すると、最大90日間企業の口コミが見放題となりますよ。

サイト情報をすべて信じる必要はありませんが、その企業のことが見えてくることがあります。

無料で企業のリアルな口コミを見てみたい人はこちら ≫≫≫ 【転職会議】国内最大級100万件以上の転職口コミ情報サイト

不安解消法② 転職エージェントへ相談

転職エージェントは企業から求人を受け取る際に、直接採用担当者と話をし会社の考えや雰囲気を知っています。

もしあなたが興味のある企業に出会えたら、転職エージェントにその会社の求人内容だけでなく、会社の雰囲気や考え方なども聞きましょう。

転職エージェントに登録する大きなメリットは、求人票に掲載されていない情報を聴くことができるところ。

彼らの情報量を活用することで、転職への不安や怖さを軽減することができます。
またその時のポイントは、会社を辞めたい理由を自分なりに明確にしてから、転職先の希望条件を伝えることがオススメ。そうすれば、転職エージェントもあなたへの情報提供のクオリティーが変わってきます。

②家族に反対されるのが怖い時の解決法

転職をしたくても、家族からの反対が怖いという話も意外と多い。
転職をしたい理由にもよりますが、家族の反対がある中での強引な転職はオススメできません。

働くということは生活の中で大きな要素。そこが家族の理解がないまま進めるのは良くありません。

しかし、あなたには転職をしたい理由があるはず。

ちなみに私も転職エージェントですので日頃から面談をしますが、必ず転職の事に対する家族の理解は得られているかを確認します。
家族の理解がないと、転職先が決まったころに『やっぱり辞退します』ということがあるからです。

家族に反対されても、転職理由をしっかり考えをまとめて家族と話すことで、理解は得られるのではないでしょうか?

実はそれを考えることは、転職活動での面接の時も活きてきます。
家族に理解を得ることができれば、あなたの内定の可能性もグッと高まります。

重要なことですのでしっかり家族と話しましょう。

③転職活動に失敗して無職になるのが怖い時の解決法

転職活動が上手くいかず面接を失敗を繰り返し、無職になるのは怖いですよね。
最悪なのは、そのような状況になってしまい、焦って希望しない企業やブラック企業に入社してしまうこと。

そうならないポイントは、転職活動はできる限り仕事を辞めず在職中に行いましょう
私は、仕事が決まらないのでどこでも良いので採用された会社に勤務したら大変な思いをしたという人を多く面談します。

本当にもったいないと思います。心に余裕をもった転職活動を行いましょう。

ただ、就職活動は意外に情報収集に時間が必要です。

在職中であれば、効率よく質の高い求人情報を収集する手段として転職エージェントへの登録が効果的。

転職エージョンとへの登録の前に知りたいデメリット・メリットを知りたい方はコチラから確認できます。

④今の会社に辞めることを伝えるのが怖い時の解決法

転職をするためには、当然ですが今のお仕事の退職手続きを進める必要があります。
やはり、今の会社に退職することを伝えることは勇気が必要で怖いものです。

私も転職した時は、社長に伝えることが怖かったです。
特に一生懸命仕事をしてきた人の方が、怖く感じることが多いのではないでしょうか。

ここでのポイントは、転職後の希望を最大限イメージし、転職の期待を文字にすることで、大変な退職の話をするモチベーションにしましょう。

PR

【転職活動中】に不安や怖いと思った時の解決方法

転職活動中に不安や怖いと思った時の2つの理由と解決方法を紹介します。

⑤初めての転職で勝手が分からず不安な時の解決法

転職活動の方法って、何からしたらいいか大切なことなのに意外に教えてもらっていません。

多くの人は初めての転職活動は何からした方が良いのか勝手がわからず不安になるもの。

しかし、その方法を簡単に教えてくれサポートしてくれるサービスがあります。
しかも、無料で利用できます。

それは転職エージェント。転職エージェントは、あなたの考えやスキル、また将来的な展望も考慮してあなたの転職活動に伴走してくれるあなたの味方です。

転職活動で不安や怖さを感じている人は、彼らを利用しない手はありません。
各転職エージェントの強みや弱みの違いを知り、あなたに合った転職エージェントに登録すると、自分一人で行う転職活動とは違う道に出会える確率がグッと上がります。

ちなみに、業界最大手の転職エージェントはリクルートエージェントです。

⑥採用面接が不安な時の解決法

転職活動をしていくと、面接で何度も不採用になるということがでてきます。
そうなると、面接に落ちすぎて転職活動が怖いという気分になってきます。

そんな時も転職エージェントを頼ってみてはいかがでしょうか?
転職エージェントは、書類の書き方や面接対策なども行ってくれます。また、面接で不採用になった場合、どこが悪かったかも聞けば教えてくれるので、次の面接につながります。

面接に自信がない人は、転職エージェントへ登録し強力な見方を作ってみてはいかがでしょうか?

ちなみに、利用者満足度が全体的に高いのはパソナキャリア
求人数も多く、人気の転職エージェントです。

【転職後】を想像して、不安や怖いと思った時の解決方法

転職後を想像して、不安や怖いと思った時の4つの理由と解決方法を紹介します。

⑦転職した先の人間関係が不安な時の解決法

転職先で、新しい人間関係を構築し職場に溶け込めるか心配ですよね。多くの人が思うこと。

人間関係は、同じ環境でも私には合わなくてもあなたには合うかもしれません。つまり正解がない。

この不安の解決法は難しいですが、私は人間関係を不安に思うより、新しく携わることができる仕事への期待を重要視することがオススメ。

仕事をするために転職をするのですから、入社前から心配してもどうしようもないことは不安がらずに、新しくできる仕事のことを考えましょう。

もしどうしても不安なら、転職エージェントに転職先の定着率を聞くのがおススメです。
詳しいことまではわからないかもしれませんが、定着率から職場の環境が少しわかるかも知れません。

⑧新しい仕事内容が自分に務まるか不安な時の解決法

転職前には新しい仕事内容が自分に務まるのか、どうしても不安で怖くなりますよね。

100%事前に解決できないかもしれませんが、不安を減らす方法があります。
それは納得がいくまで、仕事内容を聴いて確認する事。

『なあんだ、当たり前じゃないか』と思いましたか?

しかし、これが意外とできていない人が多く、仕事内容が自分に務まるか不安な人ほど確認できていないことが多い。
面接の時に不安が残らないよう、しっかり確認しましょう。

納得がいくまで聴いた結果、まだ不安が残るのであれば、あとは勇気を出して飛び込めるかどうかです。
それと、新しい仕事内容が自分に務まるかどうかではなく、どうやったら務まるかどうかを考えましょう。

もし、自己分析から適性を診断してみたい人は、自分に自信をもつためにも良い方法かも知れません。

適性診断は、あなたの職務経験やスキル、個人の適性から強みを診断してくれます。

私は、ミイダス という適性診断で自己分析しました。 私の診断結果を下の関連記事に掲載していますので、どんなことが診断できるか参考にしてみてください。

⑨自分の選択が本当に正しかったのか不安な時の解決法

分の選択が本当に正しいかどうか不安ですよね。
しかし残念ながら、自分の選択が本当に正しかったのかどうかは、すぐにはかわりません。

仮に転職した後に失敗したと思っても、必ずその中で得ることがあります。
必ずです。

転職先がどんなにブラック企業であっても、必ず将来の糧になる部分があるはず。
例えば、同僚・上司・顧客などとの出会いや、最悪ブラック企業の特徴が理解できます。
長い目で見れば、何が正しいかなんてことはわかりにくいもの。

むしろ、どのような環境でも、将来への糧として正しかったと思う思考が大切です。

⑩転職を怖いと感じる人へ。第一歩を踏み出す勇気を得る方法

そもそも、転職が不安で怖いのは当たり前なこと。ほとんどの人がそうなので、あなただけではないのでまずは安心してください。

不安や怖いと感じる種類は様々ありますが、転職することでの不安や怖いという気持ちを乗り越えた先にあるものを想像してみてください。

きっとあなたは次のようなことを実現したいと思って転職を考えているのではないでしょうか?

・新しい人間関係
・より高い収入
・より多くの休日
・自分にあった働き
・ワーク・ライフ・バランスの実現

これらの期待を実現するには、不安や怖いという感情を乗り越え、小さなアクションを起こしてみましょう。

もしその時、あなたに伴走してくれる転職エージェントというプロがいれば、より不安や怖いという感情を乗り越えやすくなるでしょう。

【重要】転職が不安で怖い人のこれからの考え方・まとめ

PR

転職が不安で怖い人は、次の手順で理由を分類し解決法を確認しましょう。
転職をすることへの不安や怖さは、次の3つの手順解決できます。

①転職で不安や怖い理由を【転職前・転職活動中・転職後】に分類する
②それぞれの解決方法を確認する
③小さな一歩を踏み出す

転職したいけれど『不安』や『怖い』と思っている人を、悩み別に【転職前】・【転職活動中】・【転職後】の10タイプに分類していきました。

転職に対して、不安や怖さを感じて、何も動けないのであれば状況は変わりません。
自分にあったそれぞれの解決策を一歩踏み出してみてはいかがでしょうか。

PR
転職が不安で怖い
ハピトスのTwitter 最新情報をチェックしよう!